ninonbooks

グラフィックデザイン 31

東京オリンピックや大阪万博といった国家的イベントでアートディレクターを務めた美術評論家・勝見勝が主催した伝説のデザイン誌『グラフィックデザイン』第31号。

目次
  • 平和と反戦ポスター集 中原祐介, 高橋錦吉
  • ’68日宣美受賞作品 亀倉雄策
  • 東京アートディレクターズクラブ受賞作品’68 新井静一郎
  • ヘミスフェアの印象 福田繁雄
  • 東西職人づくし 遠藤元男
  • 古活字本におけるタイプフェイス 川瀬一馬著<古活字版之研究> 原弘
  • 伊藤憲治と<ステトスコープ>の表紙 勝見勝
  • 行動型デザイナー ラルフ・プリン 勝見勝
  • ワルター・プラタ作品集 太田幸夫
  • <デ・スタイル>とオランダのグラフィック・デザイン ピーター・ブラッティンガ, 信定宏郎
  • 写真家新人展望1 下津隆之 石元泰博
  • 印刷 + デザイン1 カラープランニングセンター 海上雅臣
  • ソウツ・オン・デザイン2 現代ブック・デザインについて アルヴィン・ラスティグ, 吉村昌也訳
  • ニュース
  • 書評
  • 編集後記
著者
勝見勝(編), ジョヴァンニ・ピントーリ(表紙デザイン)
発行
講談社, 1968年
サイズ
262x300mm, ソフトカバー, 88ページ, 日・英文
状態
B, 背ヤケ
価格
¥ 3,500(税込)
タグ

Loading...