ninonbooks

決済方法変更のため、ご注文受付を一時休止させていただきます。

洋酒天国10 ミステリー特集号

開高健や山口瞳らが編集を手がけ、柳原良平のイラストが誌面を飾る、壽屋(サントリー)伝説のPR誌。
“夜の岩波文庫”こと『洋酒天国』第10号。

目次
  • アモンティラァドの樽 E・A・ポウ・谷崎精二訳
  • 顔を知られていない貴族 E・C・ベントリー・長谷川修二訳
  • 二人のピーター卿 D・セイヤーズ・黒沼健訳
  • ローマのスペイン広場 長谷川英太郎
  • ぶどう酒の鑑定
  • 安西郷子さん 松島進
  • “蚤の市”鉄砲のコレクション 安斉実
  • “サロン・ド・ノメエ” 東貞美
  • “私のコクテール” 大下宇陀児
  • おとぼけ回想記(7) 薩摩治郎八
  • ヴァンをスキヤキに
  • 酔族館
著者
開高健(編), 柳原良平(イラスト)
発行
洋酒天国社, 1957年
サイズ
128x182mm, ソフトカバー, 57ページ
SOLD OUT
タグ

Loading...