ninonbooks

パワーズ オブ テン POWERS OF TEN 宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅

極大の宇宙から極小の素粒子へ、10のべき乗スケールで旅する、チャールズ&レイ・イームズ夫妻の名作短編映画「Powers of Ten」をもとに制作された科学絵本の古典。

映画のスクリーンキャプチャが右ページ、解説テキストが左ページに配されており、フリップブックとして映像を疑似体験できる造本設計がなされています。

目次
  • 世界を見つめる
  • 注釈
  • 心と目のための旅の手引き
  • 大きな数と小さな数をどう表すか
  • 長さの単位
  • 虹を読む
  • 道具を使って物を見る
  • 科学の年表
  • 資料とノート
  • 参考文献
  • 人名索引
  • 図版索引
  • 訳者あとがき
著者
チャールズ & レイ・イームズ事務所(著), フィリス & フィリップ・モリソン(著), 村上陽一郎・公子(訳)
発行
日経サイエンス社, 1983年
サイズ
220×260mm, ハードカバー, 169ページ
状態
B
価格
¥ 9,000(税込)
タグ

Loading...