ninonbooks

決済方法変更のため、ご注文受付を一時休止させていただきます。

グラフィックデザイン 37

東京オリンピックや大阪万博といった国家的イベントでアートディレクターを務めた美術評論家・勝見勝が主催した伝説のデザイン誌『グラフィックデザイン』第37号。

全4号にわたる万博特集その2。本号では「EXPO’70のグラフィックデザイン」と題し、万博関連のグラフィックを包括的に紹介。大高猛による公式シンボルマーク、早川良雄による公式ロゴタイプ、亀倉雄策、永井一正、福田繁雄らによる公式ポスター、横尾忠則、真鍋博らによる機関紙のイラストレーション、GKインダストリアルデザイン研究所らによるサイン計画とピクトグラム、杉浦康平による入場券のデザイン、勝見勝がデザイン顧問を務めた公式ガイドマップなどが多数掲載されています。

目次
  • IMAGE of image 杉浦康平
  • ディドロの図解百科事典――銅版画に描かれた18世紀の諸産業 勝見勝
  • 万国博2 EXPO’70のグラフィックデザイン 大高猛・坪居恭平
  • 祭礼・行列・集い 齊藤寅彦
  • 若い世代1 羽原肅郎
     木村勝がひきいるパジコ
     田中武紫の4コマ漫画
  • アンドレ・ヴァン・ダ・ベークン作品集
  • 紅毛雑貨1 勝見勝
  • 書評
  • ソーツ・オン・デザイン4
     ICOGRADA <グラフィック・デザインの国際コンペ運営に関する規定>
  • ニュース
  • 編集後記
著者
勝見勝(編), A・ヴァン・ダ・ベークン(表紙デザイン)
発行
講談社, 1970年
サイズ
262x300mm, ソフトカバー, 108ページ, 日・英文
SOLD OUT
タグ

Loading...