ninonbooks

グラフィックデザイン 42

東京オリンピックや大阪万博といった国家的イベントでアートディレクターを務めた美術評論家・勝見勝が主催した伝説のデザイン誌『グラフィックデザイン』第42号。

グラフィック・シンボルの特集号で、オットー・ノイラートのアイソタイプ紹介と作品解説を、夫人マリー・ノイラートが20ページに渡って書き下ろし寄稿しています。

目次
  • はなび
  • オットー・ノイラートとアイソタイプ マリー・ノイラート
  • 国際シンボル計画 東京・大阪・札幌 勝見勝
  • LoCoS 実験的視覚言語の考察 太田幸夫
  • 日本の紋章 勝部篤子
  • ゴンザレス・ルイスとシェクスピアのアイデンティフィケーション・システム 神田昭夫
  • 若い世代3 二つの個性 湯村輝彦と滝野晴夫 江島任
  • 現代ドイツのポスター 原弘
  • グリフス・ニュース
  • 書評
  • ニュース
  • 編集後記
著者
勝見勝(編), 江島任(表紙デザイン)
発行
講談社, 1971年
サイズ
262x300mm, ソフトカバー, 88ページ, 日・英文
状態
B
価格
¥ 3,000(税込)
タグ

Loading...