ninonbooks

バウハウス bauhaus 1919-1933

ベルリンのbauhaus-archiv編纂による、バウハウス通史を紹介した大判作品集の日本語版。

目次
  • バウハウス創設に至るまで
  • ワイマール・バウハウス 表現主義の影響のもとに
    • 教師たち
    • ヨハネス・イッテンとその授業
    • 工房
    • 祝祭・労働・演劇
    • バウハウスの女性たち
    • 建築の授業と集落計画
    • グロピウスとイッテンとの軋轢
    • 政治的圧力
  • 芸術と工芸技術 新たなる統一
    • バウハウスのデ・ステイル派
    • パウル・クレーの授業
    • ヴァシリー・カンディンスキーの授業
    • 陶磁器工房
    • 繊維工房
    • 金属工房
    • 家具工房
    • ガラス工房と壁装工房
    • 木彫・石彫工房
    • 製本工房
    • 版画印刷
    • ワイマール・バウハウスの舞台芸術
    • バウハウス展示会 1923年
    • ワイマール・バウハウスの建築
    • ワイマール・バウハウスの終焉
  • デッサウ・バウハウス 造形大学
    • デッサウのバウハウス館
    • マイスター宿舎
    • テルテン団地
    • 学校改革 1925年、1927年
    • バウハウス叢書 バウハウスの雑誌
    • デッサウにおけるヨーゼフ・アルバースとラスロ・モホリ=ナギの予備課程
    • デッサウにおけるパウル・クレーとヴァシリー・カンディンスキーの授業
    • 工房における生産と授業
    • 印刷・広告工房
    • 繊維工房
    • 指物、金属、壁装のための工房及び造形工房
    • デッサウ・バウハウスの舞台芸術
    • 困難な時代 1926年~1927年
    • ヴァルター・グロピウスの退陣
  • ハンネス・マイヤー 贅沢品よりも大衆品を
    • バウハウスの組織替え
    • 工房の組織替え
    • 内装工房 指物
    • 内装工房 金属
    • 内装工房 壁装
    • 広告工房
    • 織物工房
    • ハンネス・マイヤー時代の舞台芸術
    • 自由絵画講座
    • ハンネス・マイヤー時代の建築の授業
    • ベルナウの同盟研修学校
    • テルテン団地の拡充
    • ハンネス・マイヤー時代のバウハウスの業績
    • ハンネス・マイヤーの解任
  • ミース・ファン・デア・ローエ バウハウス、建築学校となる
    • バウハウスの新課程
    • 経済的困窮 政治闘争
    • ヒルバースアイマーとミース・ファン・デア・ローエの建築の授業
    • ユンカース団地
    • 広告・写真工房
    • 織物工房と内装工房
    • デッサウにおける政治的終焉
    • バウハウスはドイツ的か? バウハウスの終焉
    • ベルリンのバウハウス
  • 付録
    • 関係者略歴
    • 参考文献
    • 写真提供
著者
マグダレーナ・ドロステ(著)
発行
タッシェン・ジャパン, 2001年
サイズ
247x305mm, ハードカバー, 256ページ
状態
B
価格
¥ 4,000(税込)
タグ

Loading...