ninonbooks

Otl Aicher

20世紀ドイツを代表するグラフィックデザイナー オトル・アイヒャーの大判作品集。

マックス・ビルらと設立したウルム造形大学での教育、1972年ミュンヘン・オリンピックのアートディレクション、ルフトハンザ航空やERCO社のCIデザイン、Braun社のための展示デザイン、その他ポスター、ロゴ、タイプフェイス、ピクトグラム、サインシステム、インフォグラフィック、エディトリアルデザインなど、膨大な作品とその生涯を振り返る内容。本文テキストにはアイヒャーの手がけた書体 Rotis が全面的に用いられています。

著者
Markus Rathgeb(著)
発行
Phaidon, 2006年
サイズ
260x300mm, ハードカバー, 240ページ, 英文
状態
A, カバースレ
価格
¥ 15,000(税込)
タグ

Loading...