ninonbooks

グラフィックデザイン+ 68

東京オリンピックや大阪万博といった国家的イベントでアートディレクターを務めた美術評論家・勝見勝が主催した伝説のデザイン誌『グラフィックデザイン』第68号。

NASAのCI/VIマニュアルが紹介されており、通称ワームロゴやサインシステム、刊行物、ポスター、レターヘッド、月探査計画のインフォグラフィックなどが掲載されています。

目次
  • 芹沢銈介の染色デザイン デザイナー芹沢銈介 原弘
  • 宇宙グラフィック時代 NASAのデザイン・マニュアル 加藤俶子
  • 世界の新人展望’70 日本その1
    秋山育, 五十嵐威暢, 大沢金一, 新井苑子, 藤原弥生, 辻修平, 羽良田平吉, 森島紘, 田代耕司, 笹尾光彦, 戸田正寿, 滝野晴夫
  • タイポ・アイ展 神田昭夫
  • ピカソ・ミュージアムのデザイン・ポリシー 勝見勝, 蛭田利昭
  • V.C. ヴィジュアル・コミュニケーションの時代は終ったか 福田繁雄氏の講演をめぐって 坂野長美
  • ニュース
  • 受贈図書
  • 編集後記
著者
勝見勝(編), 中垣信夫(表紙デザイン)
発行
講談社, 1977年
サイズ
262x300mm, ソフトカバー, 88ページ, 日・英文
状態
B, ヤケ
価格
¥ 2,500(税込)
タグ

Loading...