ninonbooks

決済方法変更のため、ご注文受付を一時休止させていただきます。

グラフィックデザイン 39

東京オリンピックや大阪万博といった国家的イベントでアートディレクターを務めた美術評論家・勝見勝が主催した伝説のデザイン誌『グラフィックデザイン』第39号。

全4号にわたる万博特集その4。本号では「日本万国博と視覚コンミュニケーションの問題」と題し、勝見勝が万博をやや批判的に総括。パビリオン建築や内部のインテリアデザイン、展示映像、各国のパンフレットなどが掲載されています。

目次
  • ジェイ・メーゼルの近作 勝見勝
  • 原弘の装本をめぐって 勝見勝
  • フォロンの近作デッサン 谷川俊太郎
  • 万国博4 日本万国博と視覚コンミュニケーションの問題 勝見勝
  • デザインのなかのニュー・ヴィスタス 坂根厳夫
  • オランダの二つのハウススタイル 太田幸夫
  • 新書体開発の機運をたかめた<タイポス> 神田昭夫
  • 日本万国博公式ガイドマップ制作の記録 松森務
  • テクネ――姿なき声を追う<声紋図形> 秋山和儀
  • 書評
  • ニュース
  • 編集後記
著者
勝見勝(編), ジェイ・メーゼル + 原弘(表紙デザイン)
発行
講談社, 1970年
サイズ
262x300mm, ソフトカバー, 88ページ, 日・英文
SOLD OUT
タグ

Loading...